ざっくばらん

自由闊達的の議論できる場を設けたい、皆さんの意見も大歓迎

組織は千差万別だけど、現状の問題を引き起こす元凶は一つしかない

モノやサービスを販売している会社・組織は、様々な形で構成されているけども、 Red Oceanにいるならば、必ずこんな問題が起きている 業界の競争が激しい → 売上・利益を取るにはディスカウント・販促に頼る → 利益が取れない → 有効な市場マーケができない …

AIとは一言でなんて言うのか

AIとは、人工知能とか、いろんな定義があるけども、 一言で言うと、「機械を育つ」ということじゃないか。 いろんなデータを食べさせて、精度を磨くことで、育てられること つまり、「機械育成」ということになるでしょうっっと。

なぜ「人にタスクを割り当てる」のはダメか?

人にタスクを割り当てるのではなく、 タスクに人を割り当てるのは、あるべきだと。 なぜでしょう? タスク全体(プロジェクトとも言える)を早く終わらせるのは、本来の目的だから。 プロジェクトの場合は、クリティカルチェーンにリソースを集中し、個々の…

全米売上第11位アマゾン(Amazon)直近4年間の荒利率 経費率 経常利益率

Amazon2012年度売上高 6.1兆円 時価総額 17.7兆円(2014/01/26時点) Amazonの今の振り方を見ると、昔アップルがiPOD、iPhoneのような製品を発売するときのイメージに重なるにおいがする、つまりあらゆるサービスと競合する iPODが発表されたとき、音楽プレ…

ジャック・ドーシー(Jack Dorsey、つぎのジョブスと言われる男)がレシートを将来の大きなメディアとして見ている 

ジョブスがなくなってから、つぎのジョブスは誰だと、アメリカでは良くこんな話を聞く、その中にいつも名前としてリストアップされる1人は、ジャック・ドーシー(Jack Dorsey) ツイッター(140文字のつぶやきSNSツール)のCo-Founder(共同創立者) スクエ…

全米売上第九位セーフウェイ(Safeway)直近4年間の荒利率 経費率 経常利益率

2012年度売上 4.4兆 時価総額 7000億(2014/01/25時点) シリコンバレーではSafewayがドミナント形成し、Walmartがあんまり店舗の展開がされてなくて、かなり強い勢力としての存在 4年前Safewayが特別な損失経常があり、当時の経営がまだ赤字だったの…

全米売上第四位コストコ(Costco)直近4年間の荒利率 経費率 経常利益率

全米売上 7.1兆円(海外含めると、10.5兆超え) 時価総額 4.9兆円 グローバルからみると、コストコが既にTargetの売上や時価総額を超えていることがわかり、名実ともNo.2だ、Walmartのつぎになる コストコはホールセールメンバーズシップのチェーン小売業で…

全米売上第三位ターゲット(Target)直近4年間の荒利率 経費率 経常利益率

Targetの 売上規模 7.3兆(2012年度売上) 時価総額 3.7兆(2014/1/23時点) 決算期もWalmartやKrogerと同じく、1月末決算になり、Targetの収益率を見ると、驚異的な、ダントツTOP1になります。 2012年度の収益率7.9%、Walmartの経常利益率6%と較べても、比…

全米売上第二位クローガー(Kroger)直近4年間の荒利率 経費率 経常利益率

1月末は決算期に迎え、Kroger去年の全米売上高は9兆円に達成できたが、今年はどうなんだろう? 世界リテーラー王者のウォルマートは米国売上32兆円になり、同じく1月末決算期に迎える、非常に興味津津。 前回自分がWalmart直近四年間の経常利益率はほぼ6%…

グリー、10~12月営業益18%減 7~9月比  衰退の五段階

アメリカ経済学者のジム・C・コリンズの著作 ビジョナリー・カンパニー(全4部作)があり、第三作の「衰退の五段階」を使い、グリーの状態を考えると、非常に分かりやすい 衰退の五段階 第一段階:成功から生まれる傲慢 第二段階:規律なき拡大路線 第三段…

ウォルマート直近4年間の荒利率 経費率 経常利益率

小売業において売上規模のTOPになっているウォルマートは今期48兆円になる予定、1月31日今期の決算になり、どうなるか非常に期待 直近四年間の収益図をグラフ化にしたら、こうなります。 ※データはウォルマート公開した財務諸表から計算した数値 平均6…

スマホ世界に置いて、日本メーカの姿がどんどん消える

中国のスマートフォン(スマホ)大手が2014年に世界出荷台数を前年の約1.5倍に増やす。韓国サムスン電子、米アップルに続く世界3位の座は混戦状態にあり、中国各社は日韓勢を引き離してスマホで勝ち残りを目指す。 1、サムソン電子 31.4% 2、アップル 13.…

面白い変化:日本の食卓の変化 食品、素材より総菜、何故か?

日本では、生鮮食品の購入量が大きく減る半面、弁当などの調理食品の2012年の購入額は1990年に比べ3割も増えた。旬の素材を自宅でじっくり調理する時間を持ちにくい人たちが、安くておいしい総菜に向かう。 「そざい」から「そうざい」へ。一文字違いの変化…

中国のEコーマス大手のアリババ ECでビットコイン(BitCoin)の取引禁止

中国Eコーマス大手のアリババが先週(2014/1/8)、TAOBAOマーケットプレイスでのBitCoinの取引禁止を発表した(基本中国国内ではBitCoinの販売禁止と考えてもいいと思う、この前中国の中央銀行-中国人民銀行からも販売禁止と発表した) ビットコインとは 電子…

アップルはオンライン販売の戦略強化 中国のアリババのTmallに出店

Tmallは世界2位のオンラインショッピングサイト 分析家により、2015年Amazonの売上額を超える予定 今回アップルはこのTmallに出店し、新たなオンラインショッピングのチャンネルを作りたい動きが見える このサイト:http://apple.tmall.com/ アップルは既にA…

3%増税分を吸収し、総額表示と言っている無印良品が格好いい、基本的に体質強い会社だと思っている

総合雑貨店「無印良品」を展開する良品計画は4月の消費増税後も店頭で税込みの総額表示を続ける。大半の商品は総額も据え置き、実質的に値下げする。増税分の3%は生産委託先の見直しや物流費削減などで吸収する考えで、消費者へのわかりやすさを優先する…

「動かぬ者は去れ」 ソフトバンク自慢の超高速経営

新聞の記事をそのまま引用しますが・・・ ソフトバンク幹部が自社の強みとして、口をそろえて指摘するのは、経営判断の速さ。「スピード(経営)では絶対に勝つ。世界中のあらゆる企業と比べても負ける気がしない」(幹部)。孫正義社長が「動物園」と表現す…

Amazonのキンドル端末を持つ顧客がアマゾンでの消費が増えている!楽天は同様の効果を狙っている!

まず、アマゾン社長ベゾスが持つキンドル・ファイアの写真 どうでもいい話ですが、欧米人のボウズが格好いいと思い、なぜかアジア人ならチンピラっぽく見えるよね。 ーーーー本題ーーーー アマゾンのキンドル端末が原価のまま、販売されていることはご存知の…

Google、四足歩行ロボット「BigDog」で知られるBoston Dynamicsを買収

米Googleがロボット開発の米Boston Dynamicsを買収したと現地時間2013年12月15日までに、複数のメディアに報じた。 Boston Dynamicsは、ガソリンエンジンで動く犬型四足歩行ロボット「BigDog」や、猫型の高速走行ロボット「Cheetah」「WildCat」、あるいはヒ…

Amazonのロボット(KIWAシステム)を既に3つ補充センターに稼働 年間916億円削減

2012年2月、AmazonがKivaを買収した、当時の買収額は775億円だった いま、アマゾンの3つの補充物流センターに、1400台Kivaロボットが稼働している ※AmazonがKivaシステムを買収する前、Kiwaが公開したロボット写真 Kivaシステムを使っているロボットが棚…

Sprint(ソフトバンクの傘下子会社)がT-Mobile買収を検討、成功したら16兆円のグループ企業価値

米国携帯電話市場で第3位のSprintと第4位のT-Mobileが合併すれば、第1位のVerizon Wirelessおよび第2位のAT&Tに対抗できる規模になり、米国携帯電話市場は3大キャリアによる寡占体制になる なお、Sprintはソフトバンクが2013年7月に買収を完了したばかりで…

ピンタレスト(Pinterest)を活用するe-Retailerのうち、Amazonが最も成功した、ウォルマートとアップルはその次

アメリカのリテーラー達がピンタレストを活用し、自社商品のアピールや、自社の通販サイトへの顧客誘導に熱心的に取り込んでいる、そのうち最も成功したのはアマゾンだ。今回は、またアマゾンだ。 アメリカの年末連続五日間の祝日 11/28(木) Thanksgi…

転職は悪か?!梅田望夫氏のウェブ進化論から(はてなの非常勤取締役)の理論紹介

ちょうど今日車のラジオで転職についての話しを聞きました ラジオのアナウンサーが「あなたをやりたいことが明確に分かれば、転職しても良い、次の大きなステージで自分の力を試すことができるのであれば」と最後の結論につけていた。 最近梅田望夫氏の「ウ…

ヨドバシ、全国で即日配送、私が見えたのは次のAmazonが生まれるのか?

ヨドバシカメラはインターネット販売で、2018年末までに全国の主要都市に即日配送サービスを広げる。計約300億円を投じて3カ所に物流施設を新設して体制を整える。取扱品目を来年中に現在の2倍の500万点にする。同社は都市部の駅前での店舗展開が基本のた…

安くて美味しいコーヒー市場を創りだしたセブン年間4.5億杯  コーヒー市場乱戦

コーヒー市場が過熱している。1月に参入したセブンイレブン・ジャパンを初め、ファミリーマートも続いてコーヒーサービスの提供をスタートした。セブンが日本最大のコーヒーチェーンになり、2013年の国内消費量は6年ぶりに過去最高を更新する勢いだ。年間…

しまむら、3〜11月営業益3%340億 評論家になりたくないと今日思った

大体、企業の業績が悪くなる時は 1、天候のせいだ 2、円高、あるいは円安のせいだ 3、競争環境が激しいからだ 4,集客するための販促や商品が効かないだから しまむらだけではなく、最近の日本マクドナルドも既存店ベースで5ヶ月連続売上減になっている…

アップル(Apple)社が湾曲可能なiPhone設計の特許出願

ワァオ!と思いませんか? 腕時計のプロトタイプ設計ですが、今日アップル社がこのようなiPhone設計の特許をアメリカに出願出した。 将来は、アップルは時計市場の激震を起こすつもりよね。 これをみて、欲しくなりましたね。 自分のiPhoneや、iPad等の連繋…

アマゾン超え、トヨタ並み、グーグルの次の世界No.2インターネット企業はアリババって知っている?

2013年11月世界企業時価総額ランキングには 1位 アップル 50兆円 3位 グーグル 35兆円 4位 マイクロソフト 31兆8000億円 20位 サムソン 21兆1000億円 24位 トヨタ 19兆8000億円 30位 アマゾン 18兆円 50位以後 フェースブック(Facebook) 11兆8000億…

アマゾンはサンフランシスコにて日配の当日/翌日配送サービス開始

アメリカ現地時間 12/10 アマゾンは当社の日配配送サービスを開始する予定が多くのメディア報道された、その名前は、アマゾンフレッシュ(AmazonFresh)サンフランシスコ近辺に走っているAmazonのトラックやネット上の求人情報等のすべてが、このニュー…

アップルは中国の7億4000万人のユーザを狙う!日本にチャンスだと思うか?

米アップルは世界最大の携帯電話会社、中国移動通信集団(チャイナモバイル China Mobile)から主力のスマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)」を発売することで同社と合意した。今月中旬にも発表する。アップルは総契約数7億6000万人の巨…